善光寺へ初詣に行ってきました

明けましておめでとうございます。
元日に恒例となっている初詣に行って来ました。
信濃の国は善光寺です。元日はさすがに大層な人出です。本堂への参拝は10列縦隊の300mくらいの行列です。
そこは、ベテランですから本堂は別の機会にして大歓進を目指します。
まずは参道を六地蔵まで登って
090101_113302_M.jpg

隊列を横切って私称「亀橋」を渡ります。そこからは参門から本堂を見渡せます。
090101_113412_M.jpg

橋を渡った奥が目的の大観進です。お不動様の守護により善光寺最強と勝手に思っています。
お参りをしておみくじを引いて破魔矢を買ったら例年は上がりですが、今年は宝物殿に寄り道です。

所謂、寺に纏わる歴史的資料を展示しているのですが、入って直ぐに川中島で死闘を繰り広げた武田信玄と上杉謙信の位牌が仲良く並んで出迎えてくれます。
中ほどには、豊臣秀頼公、源頼朝公、後白河院、信玄といった時の権力者からの書簡の展示などがあり、善光寺の超越した力をまざまざと見せ付けられます。
見送りはなんと筆聖弘法大師直筆の般若信教でした。あちこちの見物人から「鑑定団に出したら幾らかしら」などと不信心な声も聞こえてきます。
090101_123405_M.jpg

境内を出て、何時もなら蕎麦で締めとなるのですが、今年はちょっと奮発して蒸篭料理に舌堤を打って帰りました。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kaorin27.blog67.fc2.com/tb.php/18-b97f5125
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)