こんなの知っていますか? またまたEQアンプのPSU

年末にPhono-EQカーヴの校正を行ってから、余りに具合が良いので調子に乗ってまた余計な事を始めてしまった。

これまで電源(以降PSU)はKlangfilmの純正品を使って来たのだけれど1台のユニットから両チャンネル2台分のアンプに供給しているのが気に食わなくて年明けからまたまた新しいPSUの製作にかかっている。

PICT0697.jpg
筐体は1ボディだけれどパワートランスから始まり、完全独立で2チャンネル分積んでいる。

これまでは1台の電源トランスとブリッジ整流だったもの、その同じスペースにしかも整流管整流で入れ込もうとしているので必然的にシャーシ内は大変な混雑状態だ。
あ、そうそうヒーターもDC点火にしたのでその部品も2セット入ってきた。

PICT0701.jpg

製作にあたっては何時もの通り、隣町(須坂市)の神戸無線という近隣に唯一残っている部品店に買出しにいった。


今日の話題はそこで頂いた物。
PICT0700.jpg
そこの看板お嬢様(むかしね)が
「これ知ってる? 良かったらあげるから使って」
と、差し出してくれたのです。

勿論知ってますよ。戦前のラジオの電源トランスの引き出し線などに多用されていた
「ネバネバ絶縁チューブ」(本名は存知ませんが)じゃあないですか!
Klangfilmのやはり戦争前後のアンプでも良く見かける類の物体だからお馴染みさんだ。
(メンテの時に引き剥がすのに難儀するけれど)

このブログを見てくれてる皆さんならご存知の方もおられるだろうが、下の世代はもう誰も知らないだろうな。
こうして文化は消えていくんだと感傷的な気分になった。


では何故お店の人がタダでくれたかと言うと・・・
実はこの部品最近まで製造されていたそうだ
無くなることより、まだ作っていたということの方がよっぽど驚愕の事実じゃ。

問屋がそう言って持ってきたけど、これが商売になるわけも無く、普段から妙な部品ばかり掘り返して買ってゆく僕に進呈しようということになったようだ。


そこで、これも今では珍しい「キャンド・ネガティブ」のブロックコンデンサーのGND側の引き出しに本来の絶縁チューブとして使ってあげましょう。

PICT0699.jpg
見た目は言うことなしの風格だ。
なぜ、わざわざシャーシの上面にコード出さなければならないような部品を作ったのだろう?なんて疑問はここでは野暮というものだ。

もちろんこんなチューブ一つを通したからって「音質」には些かの貢献もない。
でもまあ、火の消える直前の勢いの様なこんな気分を味わうのもミュージック・リプロデューサーたるアンプにおいてはいいんじゃないかな。



スポンサーサイト


コメント
おはようございます。

近くに部品を揃えているお店が有って良いですね!
家の方は自転車で小一時間掛かって行くと在るには在りますが
最近では抵抗値も全てが揃って居なくて近似値を購入なんて事も(^_-)
なので、目で確認で確認出来ずに入荷して吃驚なんて事もショッチュウ
やはり、写真が頼りでは難しいですね(^_-)-☆
2012/01/29(日) 09:03 | URL | altum #VQ8ezY4k[ 編集]
altumさん、おはようございます。

本当に部品店がなくなって行くのは由々しき問題ですね。
現在はNETで何でも手に入るから不自由に感じない人も
多いのでしょうが、仰る通り、SWの感触であったり、ソ
ケットの勘合といった感性の面だって写真じゃ分かり
ませんしね。
2012/01/29(日) 10:14 | URL | kaorin27 #-[ 編集]
はじめまして。SEIMENS6SELALackPreampをネットで探し始めたらkaorin27様のホームページにたどり着きました。楽しく一気に拝読させて頂きました。SEIMENS等のアンプ、スピーカーを入手したく思うのですが当方の周囲にはドイツ製ヴィンテージ・オーデイオ機器に詳しいショップやマニアの方が皆無です。
そうした当方にとってkaorin27様のホームページに出会えたことは感涙の極みです。よろしくお願いいたします。
2012/09/12(水) 10:46 | URL | 50dosei #-[ 編集]
お初にお目にかかります。
神戸無線、いいお店ですよね。
かくいう自分も中学時代から10年以上通いつめ、今では不良在庫品を譲ってもらったりしてます。
ちなみにワニスチューブというらしいですよ。
2015/11/05(木) 01:18 | URL | mech #-[ 編集]
こんばんは
コメントありがとうございます

神戸さんは明日、頼んでいた部品を取りに行ってきます
自転車で行くにはちょうど良いサイクリングコース
=警察署の前のまっすぐな道=ですが明日は雨のようで残念です
2015/11/14(土) 01:09 | URL | kaorin27 #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kaorin27.blog67.fc2.com/tb.php/322-5ba3364a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)