スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自然を食し、自然を愛でる

GWは県外の方がお越しになり、オーディオの話は脇に置いても様々な話もあったし、皆さんが「異常に」テンションを挙げる場所にもお連れすることができた。

長野なんて山村は海も無ければ大した産業もなく、食にあっても目立つパワーは薄いがこの皐月の時期だけは「山菜」が沢山取れるので地元の人間も楽しみにしている。

02aguri_01.jpg
ここはJAながの 「アグリ ながぬま」という農産物直売所。

自宅から車で2,3分のところにあり、私の家よりも此処に寄る為に長野へ来ると言う人も居そうな人気スポット。
農産物直売所。というシステムはかなり一般的になってきたと思うけれど都市部の方のために少々説明すると、

通常農産物は、生産農家⇒農協で一括買い上げ⇒各地の青果市場などへ移動⇒販売店が仕入れ、販売。
といったルートが多いという。

対して直売所というのは

生産農家が前の晩か当日の朝に収穫⇒直売所へ持ち込み、自分で値付けをしたら直売所が代行して販売⇒翌日はまた収穫した物を持ち込み前日の売れた分のお金を受け取る

こうしたサイクルになっており、まあ価格も安い事は安いけれど品物は新鮮極まりない!

02aguri_02.jpg

山菜の王様と謳われる「タラノメ」や「こごみ」僕の大好きな「こしあぶら」など、ザックリと言ってスーパーやデパチカの倍の量で3割程度の価格と思っていいかな。

sansai_nagano_p_1.jpg

昨日までいらした名古屋の方は、三食連続で「蕎麦」と「山菜天ぷら」を食べ続けて帰られた。
もちろん、両手に持ちきれないほどお土産を買っていた。

さて、毎日でも行ける自分は店内をブラブラしていたのだけれど、レジ脇のコーナーで発見したものを衝動買いしてしまった。

PICT1213.jpg
まだまだ子供の割には風格の備わったもみじ。

夏には葉を焼かないように世話をして、秋の紅葉が楽しみだなあ。
本日の出費は350円なり。




スポンサーサイト


コメント
先日は有り難うございました。

山菜、とても美味しゅうございました。
昔は山菜嫌いだったのですが、
この度のものでは美味しさを発見できました。
特にお気に入りになったのは
「こごみ」です。
くるみであえていただきましたが
えぐみも無く、こりこり感最高でしたね。
2012/05/09(水) 20:56 | URL | mambo #n9Bk/wZI[ 編集]
こちらこそ「金蝶園総本家」ありがとうございました。
私のこしあん人生に新たな一歩を踏み出せたと思います、さすが水の街でしょうか?

こごみは時期的にも今が一番良いかと思います。
家では切れることなく毎日続いたので少々食傷気味な今日この頃です。
2012/05/10(木) 09:22 | URL | kaorin27 #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kaorin27.blog67.fc2.com/tb.php/343-25daccc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。