「すぴーかー」買ったった。

新しい時代のホンモノに触れたおかげで、まさに「触発」されて新しいスピーカーが欲しくなった。ということを前回の記事に書いてからアチコチと探してみていた。

しかし、色々な条件=当然ながら金額であったり大きさや内容であったり。が、ぴりりとフィットする物件はそんなに簡単に見つかる訳も無く・・・
少し前の記事で「今から新規にセットを組むなら」という文を書いていたから本来的にはそのまま実現させるのがブログ主としての「良心」なんだけれど、QUADの新品は高すぎるし、中古のESLやESL-63は不良続出らしくて流石に腰が引ける。

そんな訳で、Europaの邪魔にならない大きさでEuropaに聴き劣りしないスピーカーを探すなんてミッションは殆ど頓挫して今回は諦めよう。気配が濃厚になったある日、昔なじみの元オーディオ店・今別業種の店舗に顔を出してみた。



そして、それはそこにあった。

これまで見てきたどの個体よりも状態が良く、心配なノイズ不良も現在のところ皆無だそうだ。

ただし、さすがに完動・美品ともなるとしゃれにならない値段が付いてる。
その場は早々に退散して帰宅後、メンテの方法や部品の手配についてググッてみたら何とか成りそうな気配。

次の日に、なじみの看板娘に冗談ぽく聞いて見た。

「これ買うときには、少しは手心加えてくれる?」
「○○○○○○○○○」(ご迷惑がかかるといけないので伏字)

「・・・(なんと)・・・悪いけど今からチャージしておいてくれる?明日また来るからね。問題無ければ買うね」
といって数分で商談成立。
一晩たってノイズの確認に行ったら、大丈夫だったのでお支払いをして持って帰った。

PICT1592.jpg
と言うことで、現在我が家でチャージ続行中。
今日の夜には、音出しができそうだ。

そんなわけでまだ音は聴いていない。

だから、次回に続く。


スポンサーサイト


コメント
お久し振りで御座います。

このクォードのコンデンサー型スピーカー、実の所一度しか目にして居りません!(^_-)
それも場違いな所?広島のソニーの営業所に置いて在りました
現在は改造してしまって外側のケースとメーターアンプ&ヘッドフォンアンプしか使用していない
TA-2000Fを購入した時に・・・間違ってメインアンプを納入されて其れの交換で行った時ですが
残念ながら音は聴けず仕舞い!(営業時間を過ぎてました)
室内楽の再生は抜群!との評価が気に為ってました
当時のメインのスピーカーはTANNOYのⅢLZを
コーラルのバックロードに入れて聴いてましたのでかなりの反則技!(^_-)-☆
2012/09/20(木) 07:55 | URL | altum #VQ8ezY4k[ 編集]
altumさん、ご無沙汰しております。

はい、QuadのESLです。
私もこのスピーカーは今まで聴いた事が無くて、ようやく24時間チャージが済んだ
昨日から少しずつ聴いています。

チョット聴きの感じではたくましい音楽も全然行けますね。やっぱり世間の評価
ってのは口に入れてみるまでは分からないものです。と言ってもまだ自分だって
何かを語れるほど聴いてはいないのですが・・・汗

そちらのブログへは私のYahoo-IDの権限では閲覧できないようでご無沙汰してしまって
います。
私自身もブログ主の末席にいますのでお気持ちは良く分かります。お変わりないようで
安心しました。(事情の飲み込めぬ最初の頃はお体でも・・・と心配したので)
2012/09/21(金) 02:17 | URL | kaorin27 #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kaorin27.blog67.fc2.com/tb.php/367-5200cd7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)