天高く、音肥ゆる秋

山中の寒村である長野市だって、今年の夏は暑かった。てえことは、都会はもっと暑かったに違いない。

7月、8月とオーディオに関する問い合わせや部品依頼、修理依頼が全く無くなって昨年以来の景気後退感が極まれりか?オーディオ人口の急激な減少か?と、いらぬ心配になったものだ。

それでも、標高300mオーバーの高地の良いところ・・・9月の半ばまで続いた残暑もある日を堺に「寒いじゃねえか!」くらい急に冷え込む日に変わった。(南から引っ越して来た人はこの時期風邪を引きます。注意)

PICT1713.jpg

そして、この気候の変化を潮に、修理や部品のご依頼・お問い合わせがどどどっと増えてきたから、なるほどと。
やっぱり、暑い時期はみんな音楽を聴く気分じゃなかったのね!
椅子に背中がじっとりと付くのは、気持ち悪いし。

そんな折、昔馴染みの方からプレーヤー何とかして。と 急患あり。
お待ちいただいているアンプ修理の方々、m(_)m

PICT1711.jpg
モーターが組みあがって部品待ちの間にパチリ。

そんなんで、久しぶりに夜を徹しての作業をしてなんとか仕上げた。

PICT1718.jpg
写真が悪いが、各部キラキラして気持ち(≧∇≦)b

そして納品、「こんなに変わるとは思わなかった」って、そうでしょう!?
システムの先頭にあるプレーヤーコケたら、みなコケますから。

そこで一句

  「逢いみての後の心にくらぶれば 昔は何を想わざりけり」・・・・お後がよろしいようで。






スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kaorin27.blog67.fc2.com/tb.php/370-5338fdab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)