荷物が・・・えらいことに HMV

この世の中は

ない時はないし、ある時はある

今週だけで世界のあらゆる国と地域から(大げさ)あらゆる荷物がついて
部屋がえらいことになった


PICT4330.jpg

まずはこれかな

HMV 163

腰板とおなじオークなので背景に溶け込んどる
表面の木質がカセて来ているので、急いでウッド・クリーニングとワックスがけ
それでダメなら削ってからステイン&フレンチPなんどろうがそこまでは行かずに復活できた。

忙しい時なので止めればいいのに、調子に乗ってtone armの分解&グリスアップ&清掃までやってもうた

PICT4315.jpg

アームのメッキはひどく剥がれている個体が多いのですが、これは拭いてあげたらピッカピカになって嬉しい

サウンドボックスは聞きはじめではピアノの音が歪んで「どうしたものか」と思ってけれど
こちらも頑張ってメンテしたら復活!

これまで聞いたすべてのNo.5Aよりも深々とした低音と豊かな音量を持っている
これは当たりだな、大当たりだ

もう一点特筆すべきは、モーターの力強さ
2回転くらいで78rpmの定速に達しているよう
とてつもないスタートダッシュを切って、ピアノの高いロングトーンでも回転ムラを感じさせない・・・優秀な奴


PICT4321.jpg

ネットも大丈夫、オリジナル
外見全体の見た目は、まあ綺麗な方かな、という感じだけれど

使用頻度が少ないことがはっきり分かる、おぼっちゃまくんでした

もう少し暖かくなったら、香箱のグリス入れ替えをしてあげよう
HMVならゼンマイもまだ入手可能だからありがたい
それだけ手をかけてあげる価値があるってことが何よりでした

ああ、忙しい・・・・自分、バカです




沢山のブログが集まるサイト「日本ブログ村」に参加しました。
130以上のオーディオブログが参加しています。ぜひご覧下さい。下のバナーがリンク先です。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村




スポンサーサイト


コメント
初めましてnyann.netと申します
kaorin27 様のブログ
いつも感銘を受けて拝見させて頂いております。
いつかご挨拶をと思っておりました。
技術的・音響機器に対する考察・色々ととても勉強になります。

私の場合「ALTEC」専門です。
業務用音響機器の無駄のない回路構成・質実剛健なところが気に入っております。

ドイツを始めとするヨーロッパ系機器の情報はほんとに少ないです。
貴重なブログ!
これからも色々勉強させて頂きます(^^♪
よろしくお願いします。
2016/03/13(日) 13:11 | URL | nyann.net #3CWxtMyM[ 編集]
初めまして、コメントありがとうございます
数日出かけておりまして、返信が遅くなりすみません

お熱くやってますねえ、私もALTECは大好きです、長い期間取り組んでいました
今でも場所とお金があったらアレやコレや組み立ててみたいなあ、と想像をたくましくしています

私自身は特別「何か(ドイツ物とか)が専門」ということはなく、誰方かが今の装置を持って行ってしまったら、また別の装置を取り組むことに些かの躊躇もないんです
まだやったことがないのがいいなあ、とか、あの時のアレをもう少し掘り下げてみたいなあ。などと妄想を楽しんでいます

だもんですから、いつブログタイトルが変わるかわかりませんが(笑)時々寄ってまたコメントしてくださいね
そちらも寄らせていただきます
2016/03/16(水) 17:52 | URL | kaorin27 #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kaorin27.blog67.fc2.com/tb.php/473-ef0c5da4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)