fc2ブログ

Tさん邸  ワインをいただく会

横浜のT君はHMをロマネ村の高額ワイン名にしているぐらいだから大層なワイン好きである

そして、Tさんも無類のピノ・ノワール通ですので話が合わない訳がありません。コロナ前に一度面会した時に「一緒にワイン会しましょう」とお誘いを受けていましたが4年越しに思いが叶いました


ワイン中途半端な私はスーパーの1500円ボルドーで牛肉を流し込むのが好き!という程度なので付き添いですが、参加料として「マレスコ・サン・テクジュペリ」を1本用意する約束をして「2012年物」をいそいそと持ち込みました

当日はお肉屋さんでイカツいサーロイン(お肉担当はT君)を入手した後、近所のスーパー銭湯でサッパリしながら空腹を確保しました

午後6時の約束でTさん邸へ集合しました
Tさん邸は市内に一番近いスキー場の脇にある高級な別荘造りの建物で、夜中まで大音量で音楽を楽しめる夢の様な環境です


到着すると既にTさんはねじり鉢巻で料理を作っていて下さいました


ワイン1


私担当の「マレスコ2012年」は「こんな若いボルドーは開けた事がない」という事で今回は見送り、また何年か後に開けましょうとなり、Tさんのご用意されたワインをいただく事になりました、素人故失礼しました


早速、Tさんによるアンティ・パスト・・・フランス・ワインだからアペリティフかな?からスタートし食前酒から進み
魚料理はタラのポアレかなムニエル?にはジャドのムルソーはペリエール02

ちなみにワインの写真と解説はT君の受け売りです、オリジナルのブログは、こちらにて

T君のブログへリンク



Tさんはバックヴィンテージのいわゆる古酒に精通されていて、頂くワインのタッチはマダムたちがお集まりで頂くワイン会のイメージとは大きく異なる物でした

ちょうど時期が一緒の頃のボジョレー・ヌーボーを楽しむ会はそれでその楽しみがあると思いますが、今回は真逆のワイン選択をしたという意味です

ジャドのムルソーは花蜜やナッツ、バターを感じさせる王道な味わいで、素晴らしい美味しさでした。粘性と色合いからも綺麗に熟成を遂げている様子がわかります。・・・T君 談

ワイン3

色もべっ甲に近づき香りや飲み口も濃厚な風合いを得て、ピークアウトの手前の蝋燭の炎が燃え尽きる直前に一層の輝きを増すかの様な壮麗さでした

文化が爛熟し切ったイメージは1920年代のパリをお好きな方にはご理解頂けると思います


Tさんのワイン趣味もその境地に辿り着いたのでしょうね、でもそれは一時が万事であってオーディオ趣味であっても初心者のうちはメーカー試聴会の「あの音」を良いと思いますが、趣味が嵩じるといつの間にか・・・今日はワインの話なのでこの辺りで終いにしましょう


Tさん邸は広いリビングの正面に数台のスピーカーがあり、背面にはキッチンがあって建築当初からホームパーティーを開催する事を想定した作りになっています

ちなみに、T君が購入時に改装した横浜のマンションも同様の作りにしており(上記ブログ参照)その点でも2人はよく似ていますよ



いよいよ、T君渾身のステーキの番になりました
かれこれ30分も厨房に入っているT君はこの日の昼に、ちょっと厚めの方が良いと4cmほどに切って貰ったおかげで往復の新幹線代を超える金額になってしまった信州牛のサーロインと格闘していました


IMG_0304_convert_20231130132914.jpg


焼き加減も最高、マッシュルーム添えのソースも1から自作です
私にとってもステーキの焼き方は難題の一つで自宅では満足した事がありませんが、火の通り具合を目視確認する事なくミディアム・レアにピッタリ焼き上げたその腕前には恐れ入りました

底が3重構造の我が家のフライパン良かったでしょ?



つまり、私の活躍の場はフライパンを提供した!だけで
ただただ、美味しいワインと料理を頂いた。という全く働きのないポンコツぶりでした


次回かその次には「マレスコ」開けましょうね。その時はまたよろしくお願いします






沢山のブログが集まるサイト「日本ブログ村」に参加しました。
130以上のオーディオブログが参加しています。ぜひご覧下さい。下のバナーがリンク先です。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村










スポンサーサイト





コメント
素敵な会の企画をありがとうございました。
早いものでもう3ヶ月前ですね。お肉は見た事も無い見事なサシの入り方で、上手く焼けるか心配でしたが、お持ち頂いたフライパンのお陰様様で何とか焼くことができました汗。
Tさんからも中々頂く機会の無い素敵な熟成ワイン、美味しい手料理まで頂いて感謝しきりです涙。
また、いつかお伺いさせて頂けますと幸いです。マレスコもいつか!
2023/12/03(日) 09:19 | URL | RICHEBOURG #-[ 編集]
お疲れ様でした

私はあんな本格的な「会」を主催する甲斐性は持ち合わせていません
Tさんの実行力には頭の下がる思いです
上越のkさんも来れてそのまま海へみんなで移動できるのが理想だった
様に思います
Tさんにはお手数で恐縮ですけれどまた出来る様に願っています
そう、マレスコ切らなきゃ、わしゃ何もしとらんきに
2023/12/03(日) 23:29 | URL | kaorin27 #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kaorin27.blog67.fc2.com/tb.php/610-572e2142
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)