スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大失敗 (やっちまったなあー)

「Read on Carefully.」  電気製品などの取説の最初に書いてある言葉。  「良くお読み下さい」

今回は悲しい失敗の話、それも使い方どころじゃなく薬の用法で言えば「食中に飲んでください」とあるところ、お米とおかずの間に急いで薬を飲んだってくらいバカバカしいお話です。

数日前から左側の音圧が低い。と、ステージのイメージが右側へ寄ってぐにゃりと歪んできます。
すわ一大事と、スピーカーの置き位置を確認したり、球のへたれを見たり・・・

いずれも問題なく、なんとなしにスピーカー自体の異変ではないか?と野生のカンが。
Europaはフィールドコイルなので当然エキサイターが必要になります。
そこで、フィールドコイルの電圧を測ったところ 170v!!!(指定は200v~220v)

現在使っているエキサイターは
Klangfilm Kl-Q513C
DSC01970.jpg

改めてみると、中央の豆電球も心なしか元気が無い。(Zeissのアンプと同じく、電球メーター)

使用中のAZ 50を抜いてFunke W-19へ・・・・・ダメじゃん。 しかし、待てよ。
去年の今頃新品に入れ替えたばかりじゃないか。   い、一年でお釈迦?

このAZ 50は5年ほど前に結構な数の西独の国防軍放出品らしきものが秋葉に出現した時、安さにツラレテ纏め買いをした球です。
DSC01973.jpg


本来、Kl-Q513Cのソケットには以下の2種類の球を選んで使うようにとレタリングがされています。
06_convert_20090530015814.jpg

Kl 75301 (RGN2004相当)
Kl 77305 (RGN4004相当)
と書いてあるので
AZ 50はRGN 4004の親兄弟だから大丈夫だよね。なんて、少しでも高価な2004をケチろうと安さに負けて使い始めたのです。

最初の2本は3年ほどでNG。(横浜時代ですから実労は1年以下)
そして、次の2本はまる1年でNG。 幾ら安かったと言って、これではたまりません。

慌てた私は、励磁電源に詳しいH氏(お宅訪問記-1で紹介)にTELして、「石で、石で作るから作り方教えてちょうだい」と頼みました。
親切なH氏は翌日、主要部品を携えて我が家まで来てくれました。  ありがたや、ありがたや。

ひとしきりH氏と話をして、帰られた後に。
ふと、AD-1のアンプで使っていたRGN2004を引退させていたのを思い出し、これも電流値ギリだからいかんだろうな。と、思いながらエキサイターに挿して見ました。

な、なんと。電球はこうこうと輝き 
電圧はじりじりと上がり続け、しまいには206v

あれー??

理由はなんだったんでしょうか?
球の内部抵抗の違いか?そんな辺りだとは思いますが、最大の原因は私の貧乏根性ですね。

Klangfilmが規格の離れた2004と4004を指定しているのには理由があったのでしょう。(これら2種の間には2504という球もあるのに記載されていない)

今回の一件はかなりピンポイントな失敗例だと思います。
しかし、「効能書きをよく読んで、用法用量を守ってお使い下さい。」と70年前の人にさらりと戒められた気分です。

ブリュンヒルデのニルソンは間違いなくスピーカーの奥20m程の位置に立って歌っているのに、その声は額を直撃して痛い程のエネルギーを放出します。
Europaは800人のホール用というその実力を遺憾なく発揮し始めました。一聴して低音感は無くなりましたが、チェロバスが弾かれると床を伝わりお尻に来る衝撃波は以前の比ではありません。ウーハーの振動板が無駄な動きをすること無く、部屋の空気を制圧した証拠です。ブーミー感は全くありません。
これで、「音がよくなった」などとほざいていたら、70年前の人にぶん殴られます。 
「てめーが間違って使ってただけじゃねーか!」って。
気付いていないだけで、まだまだ沢山やっちまってることあるんだろうなー。

結果的に、安くあげようとして払った授業料は高かった。
DSC01972.jpg
みんな、ゴメンネ

ぷちっとひとつ
ご協力をお願いします。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
RGN2004/4004の事はよく知らないけどAX50は水銀整流管だから内部抵抗はすごく低いはずですよ。でもフィラメントを点火して水銀が充分蒸発するまで2,3分待ってからB+をかけてますよね。そうしないとすぐ壊れるのが水銀整流管の宿命です。
2009/05/30(土) 12:17 | URL | kunitan #SFo5/nok[ 編集]
あれー AZ50とAX50を間違えてしまったみたい(T_T) AZ50は水銀じゃないですね、ごめんなさいm(__)m
2009/05/30(土) 12:55 | URL | kunitan #SFo5/nok[ 編集]
こんばんは。

返信を更新していなかったようで、遅くなってすみません。
クニタンさんも励磁電源には注力されていましたね。
信号回路でもないのに、ころころ変わるなんて・・・
不思議ですね。
2009/06/02(火) 00:31 | URL | kaorin27 #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kaorin27.blog67.fc2.com/tb.php/64-7df11af2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。